気まま・カメラ
スポンサードリンク

 

気まま・カメラ > 交換レンズ(ニコン) > AF-S Nikkor 58mm f/1.4G > AF-S Nikkor 58mm f/1.4Gを購入しました。

AF-S Nikkor 58mm f/1.4Gを購入しました。

(公開: 2017年08月06日)
Pocket

こんにちは! 限りない欲望~レンズ沼にどっぷり浸かっているナックです。
実は価格comや、色々なニコンユーザーのブログを読んでいるうちに、どうしても気になってしまったレンズがこれ、AF-S Nikkor 58mm f/1.4Gです。
ニコンの銘玉、ノクト ニッコールの後継レンズとも言われているレンズで、口コミやレビューを見ると、意見が真っ二つに割れているレンズでもあります。
本来58mmって画角はポートレート向きだと言われてます。
けど、私はポートレート撮影の機会はまったくありません、ただ、我が家の猫はちょこちょこ撮影してますが・・・
猫だけでは、このレンズはもったいないですよね。ですから、夜の街並み等、撮影しようと思い購入する事にしたのです。
正直このレンズ(AF-S Nikkor 58mm f/1.4G)は不思議なレンズです。
近距離で撮影すると、背景がとろけるようにボケます。
距離がある場合は、しっかり綺麗に写るんですよ。

AF-S Nikkor 58mm f/1.4Gと他のレンズと比較してみた。

AF-S Nikkor 58mm f/1.4G 絞り開放

AF-S Nikkor 58mm f/1.4G f1.4で撮影
背景のボケが凄いですよね!

 

AF-S Nikkor 85mm f/1.8G絞り解放で撮影。

AF-S Nikkor 85mm f/1.8G f1.8で撮影
f1.8ですが、違いは一目瞭然ですよね!

 

AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8E ED VR f2.8で撮影

AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8E ED VR f2.8で撮影
大三元レンズでもこれだけボケます、85mm-f1.8と比べれば頑張ってますよね!
でも、とろけるようなボケは、やはり単焦点レンズの明るいもにはかないません。
AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8E ED VRは標準ズームレンズの究極ですから、オールマイティーなレンズですね!

 

AF-S Nikkor 58mm f/1.4Gで猫ちゃん撮影

ボク、レオンです~こんなにボケちゃってます‼
(向かって左側の瞳にピント合わせ)

 

買ってみてとても満足なレンズです。
AF-S Nikkor 58mm f/1.4Gはとっても魅力があるレンズだと思います。
またAF-S Nikkor 58mm f/1.4Gのレンズ紹介の記事を書こうと思っております。
気ままにカメラしながら~

By ナック
スポンサードリンク

 

 


同ジャンル関連ページ